学校の教科書はほんの入口

学校の教科書はほんの入口です。

自分はそれをマスターできませんでしたが(^_^;)

日本史の授業も世界史の授業もはほとんど寝てた

今改めて歴史のことをその時代の生き方

その経済状況の様子をたどっていくと

それまでの習っていた様子と違う

歴史学者の話も全てが理にかかっているとは限らない

新たな事実がわかってくると定説が覆る

小学校時代読んだ関東ローム層から発見された

旧石器まだまだワクワクする。

この国は天変地異が以上に多い

でも陸続き出ない分他民族からの大きな侵略がなかった

こんな些細な事実さえ本で勉強してこないと知らずにいた

まだまだ勉強は続く。

 

Follow me!

前の記事

清掃の効果

次の記事

変化の喜び