時間の使い方

時間はこれからの時間のための「仕組み」をつくるために使う。

必要なことに時間を天引きする。その確保した時間を再投資

カレンダー式スケジュールで逆算して

学校の時間割、いつも決まった時間に決めたことを

リスト(TODOはやらされ、タスク)チェックリスト

少ない労力で、大きな効果を

Follow me!

前の記事

今週の作り置きおかず

次の記事

やすければ売れる