見える化の大切さ(家計簿編)

一行家計簿(一日を項目分けて記帳)

これで数年で350万の貯金をしたと本のタイトルにあった。

確かに一日一行も大切だけど

支出を項目分けし集計

その中で本当に必要な支出なのか、

欲しいものの支出なのか判断して

無駄使いを減らしたこと

クレジットを使わないのは

利用方法次第だと思う

必要経費はポイントがプラスになるけど

欲しいものを買ったときはしっかり集計の中に入れて

把握することが、無駄な買い物を少なくする。

大切なのは、お金を何に使ったか意識して

今後の行動(買い物基準)を決めること。

 

 

Follow me!

前の記事

人の目を気にしない

次の記事

アシスト自転車体験